市振駅

いちぶり

市振駅の写真

駅舎
駅舎
駅舎内
駅舎内 窓口跡はポスターなどの掲示スペースと化しています。
市振観光案内所
市振観光案内所 いつの時代のものでしょうか…。
駅名標
駅名標
プラットホーム
プラットホーム(糸魚川方面) 駅舎とホームは構内踏切で結ばれています。
プラットホーム
プラットホーム(富山方面) 隣の親不知駅や越中宮崎駅のホームとは異なりかなり広々としています。日本海には接してはいるものの防風柵が遮りよく見えません。
駅前
駅前 国道8号線が通っています。
駅前
駅前
便所
便所 駅舎横にあります。

富山からずっと日本海に漸近しながら進んでいた北陸本線ですが、ついに海に接するところにある駅です。海が近いこと以外はただの無人駅ですが新潟県と富山県の県境がそばにあり、北陸新幹線開業の伴い北陸本線が第三セクター化すると、えちごトキめき鉄道とあいの風とやま鉄道の境界駅になる模様です。

市振駅の訪問履歴

2014年9月4日

初訪問
所在地
新潟県糸魚川市市振字間ノ口913
開業日
1912 (大正元) 年10月15日

最終更新日: