追分駅

おいわけ

追分駅の写真

駅名標
駅名標
駅舎
駅舎
駅舎内
駅舎内 みどりの窓口が営業しています。
駅舎内
駅舎内
駅舎内
駅舎内 かつての追分駅などの様子を記録した写真が展示されています。
プラットホーム
プラットホーム
プラットホーム
プラットホーム 2面4線島式ホームと単式ホームが一本ずつの配置です。
プラットホーム
プラットホーム 4番線は切欠ホームになっています。当駅止まりの列車が使用します。
プラットホーム
プラットホーム 1番線
柱用駅名標
柱用駅名標
構内
構内 かつて構内には追分機関区があり機関車が配置されていました。線路や施設は大方撤去され広い敷地が残るのみです。いくつかの機関車は駅の近くにある「安平町鉄道資料館」に保存されているみたいです。
駅前
駅前
D51の動輪
D51の動輪 駅前には追分機関区配属のD51-465号機の動輪とナンバープレートが展示されています。

室蘭本線と石勝線の接続駅です。すべての特急スーパーとかちが停車します。

ちなみに「追分」という駅名ですが、当駅を含めて全く同じ駅名が4駅存在します。旧国名つきなども含めると8駅になります。

追分駅の訪問履歴

2015年9月4日

初訪問
所在地
北海道勇払郡安平町追分中央
開業日
1892 (明治25) 年8月1日

最終更新日: