松本駅

まつもと

松本駅の写真

駅名標
4・5番ホームの駅名標 大糸線直通列車はこのホームに発着するので、駅名標には大糸線の駅である北松本駅も書かれています。
駅舎
お城口(東口) メインの東口。松本城があることから「お城口」と呼ばれています。駅ビルMIDORIを併設しています。
駅名板
駅名板 旧駅舎時代からのものだそうです。
自由通路
自由通路 改札口お城口(東口)・アルプス口(西口)をつないでいます。
自由通路
自由通路 アルプス口方面。駅舎は撮り忘れたのでまた今度撮りにいきます・・・。
改札口
改札口
改札内
改札内 駅売店や土産物屋があります。
プラットホーム
プラットホーム 篠ノ井線の列車や特急などの中央本線から直通列車は0〜5番ホーム(3面6線の島式ホーム・0番は切欠き)から発着します。右の電車は新宿行きのスーパーあずさ、左の中津川からやってきた当駅終着の列車です。
松本車両センター
松本車両センター 車両基地が隣接しています。所属車両の略号は「長モト」です。
駅名標
駅名標 JR東日本長野支社特有の写真背景の駅名標です。当駅は松本城です。
6・7番線
6・7番線 他のホームからはやや離れたところにある6・7番線のりば。
6・7番線
6・7番線 ここからは右側の6番線は大糸線、左側の7番線はアルピコ交通の列車が発着します。どちらも切欠きホームです。
駅名標
駅名標(大糸線)
駅名標
駅名標(アルピコ交通) 乗り入れているためかJR東日本のデザインを踏襲しています。
東口駅前
東口駅前
東口バスのりば
東口バス・タクシーのりば 多くのバスは駅の向かいにある松本バスターミナルに発着します。

長野県の中部に位置する松本市の代表駅です。JR篠ノ井線・大糸線とアルピコ交通上高地線が乗り入れています。

松本駅の訪問履歴

2014年8月26日

初訪問
所在地
長野県松本市深志1丁目1
開業日
1902 (明治35) 年6月15日

最終更新日: