五十鈴ヶ丘駅

いすずがおか

五十鈴ヶ丘駅の写真

駅名標
駅名標
駅出入口
駅出入口 駅舎はありません。
プラットホーム
プラットホーム(伊勢市方面) 1面1線の棒線駅です。外城田駅や松下駅といった他の参宮線の棒線駅と比べるとホーム幅が広く、待合所の上屋の面積も広くなっています。駅周辺には学校があり利用者が比較的多いからこそでしょうね。
プラットホーム
プラットホーム(鳥羽方面)
駅前
駅前 手前には田圃と奥には小高い丘が広がります。
駅前
駅前

伊勢市を出て東方へ進むと到着する駅です。すっかり郊外で周辺の建物は疎らで主に田畑の風景です。駅の近くを五十鈴川が流れ、周りが丘陵地になっている(駅のある場所はそうでもないですが・・・)ことが駅名の由来でしょうか。

五十鈴ヶ丘駅の訪問履歴

2015年7月25日

初訪問
所在地
三重県伊勢市黒瀬町1390
開業日
1963 (昭和38) 年4月1日

最終更新日: