宮ノ越駅

みやのこし

宮ノ越駅の写真

駅舎
駅舎 明治43年9月竣工の風格があります。
駅舎内
駅舎内 窓口はカーテンで閉鎖されており、有人駅だった頃の面影を残しています。
駅名板
駅名板
駅名標
駅名標
プラットホーム
プラットホーム(中津川方面)
プラットホーム
プラットホーム(塩尻方面)
駅前
駅前 集落より高い場所に位置しています。
公衆トイレ
駅横のトイレ 建物財産表によると昭和15年7月竣工。

中山道の宿場町宮ノ越宿の最寄り駅です。平安末期の武将、源義仲が幼少時代を過ごしていたことで知られる所です。義仲館という歴史資料館が駅の近くにあります。

宮ノ越駅の訪問履歴

2010年1月30日

初訪問
所在地
長野県木曽郡木曽町日義宮ノ越
開業日
1910 (明治43) 年11月25日